おすすめキャンプ用品 バイク

バイクでキャンプに行こう!シートバッグ載せ方を丁寧に解説【GB350】

こんにちは!きょうりゅうのテントです。

バイクでキャンプする人ってかっこいいですよね~

荷物をバイクの後ろに積んで自由気ままに走るなんてイイですよね!

今回はツーキャンするためには知っておきたい「シートバッグの載せ方」をご紹介します!

筆者の愛車GB350の場合で説明します。

他のバイクでも応用できると思いますので、ぜひご参考にしてください!

GB350シートバッグ

シートバッグについて

ツーキャンをする上でシートバッグは無くてもなんとかなるかもしれませんが、正直無いとキツイと思います。

荷物が一つにまとまっていないと、途中で荷崩れしてしまったり、最悪、荷物が道路に落ちてしまいます。

そうなったらかなり大変ですし、次も行く気にならないと思うので、できるだけラクに行ける方法で行きましょう!

様々な大きさや形のシートバッグが各社から売られているので、ぜひシートバッグを使い、キャンプに行ってみてください。

筆者が使っているシートバッグはデイトナのヘンリービギンズ LLサイズ(53-70L )です!

ヘンリービギンズ

多くの方がイメージするような黒い四角い形のバッグです。

ツーキャンで使っている人も多い比較的有名なシートバッグです。

バイクに固定するための固定ベルトやショルダーベルト、レインカバーも付属しているので、別途購入するものは特にありません。

サイドのファスナーを開けることで容量も拡張でき、たっぷり入ります。

ただ拡張すると、横に伸びますので少し不格好になります。。。

シートバッグの中身は?

ソロキャンの荷物量でしたら、そこまで余計なものを持って行かない限り、シートバッグに入ると思います。

筆者も使っていて特に容量不足になったことはありません。

とはいっても、大きな焚き火台やグリルは入らないと思うので、できるだけコンパクトな道具を揃えましょう。

また、入れ方も大切です。

できるだけ隙間を作らないように重いもの大きいものから先に入れましょう。

バッグの中でカタカタ動いて重心が移動すると不安定になるので、できるだけ敷き詰めた方がいいです。

では、筆者がソロキャンに持って行くバッグの中身をご紹介します。

シートバッグ中身

これが中身です!

左下の大きい黒いものはシュラフで、シートバッグの上に積んできました。

その他は全てシートバッグの中に収まります。

テントもコットもスキレットも全部入っちゃいます♪

ちなみにバッグは拡張せずに使っています。

意外と入るので、ソロキャンであれば問題なく使えると思いますよ!

シートバッグ載せ方

① シートバッグをバイクの荷台に載せます

シートバッグ取り付け

このとき、シートバッグとバイクの中心ラインが同じになるようにしてください。

シートバッグ載せ方

片側に寄ってしまうと荷崩れの原因となるので、バランスよく載せましょう!

② 固定ベルトをバイクに固定する

シートバッグ 載せ方

バイクに固定できる穴があるので、そこに固定ベルトの輪になっている方を通し、しっかり引っ張ります。

GB350
GB350シートバッグ載せ方
シートバッグ載せ方
シートバッグ載せ方

③ 固定ベルトのクリップ(オス側)とシートバッグのクリップ(メス側)をカチッと留めます

ヘンリービギンズ載せ方

クリップを留めるときはベルトはまだ緩めておいて大丈夫です。

④ 他の3か所に③④を繰り返す

GB350ヘンリービギンズ

シート後ろのベルトを留めるところは特に決まっていませんが、GB350の場合はちょうど留められそうな場所があったので、そこで固定しました

GB350 ヘンリービギンズ
GB350取り付け

⑤ 4箇所ベルトで固定したら、ベルトをしっかり張ります

シートバッグがずれないようにベルト調整部分をしっかり引っ張ります。

バイク シートバッグ載せ方

引っ張りすぎて固定ベルトが切れることはまずないと思うので、しっかり引っ張って固定しましょう!

バイク シートバッグ

余ったベルトの調整部分は気になる用であれば、ベルトにぐるぐる巻き付けます。

シートバッグ

⑥ 最後に手でバッグを揺らしてみて、しっかり固定されているか確認します

シートバッグを揺らしたときにバイクが一緒に揺れればしっかり固定されているという証拠です。

シートバッグ載せ方

以上がシートバッグの載せ方です!

意外と簡単ですが、しっかりできていないと危険なので手を抜かないようにしてくださいね♪

最後に

いかがでしたか。

シートバッグの取り付けは意外と簡単だということが伝わっていたら幸いです。

取り付けはバランスが命です!

左右に偏り過ぎてなければ大丈夫ですが、できるだけ重心を意識してバランス良く積みましょう。

バイクにシートバッグを積んでいる人を見かけてかっこいいなーと思っていた方は、ぜひ簡単なのでやってみてください!

バイクで様々な場所に出掛けるとバイクへの愛情もより深まりますよ♪

バイクでよくキャンプ出かけているので他の記事も良ければご覧ください!

それでは。。。

今回紹介した商品はこちら!

-おすすめキャンプ用品, バイク
-, , , ,