おすすめキャンプ用品

【SOTOフィールドホッパー】たった1秒で組み立てられるミニテーブル!

こんにちは!きょうりゅうのテントです!

今回は、ソロキャンに行く人におすすめしたいかわいいテーブルをご紹介します。

1人だと大人数のキャンプとは違って荷物や食材も少ないですよね。

なので、テーブルもコンパクトで持ち運びやすいものを使いたいと思う方も多いと思います。

そこで、筆者がおすすめするのはSOTOの「ポップアップソロテーブル フィールドホッパー」です!

SOTO フィールドホッパー

このテーブルは開くと足も勝手に開き、とても便利です。

片手でサッと出してサッとテーブルにすることができます。

造りもしっかりしているので、耐久性もあり長く愛用できます。

食材を地面に直接置きたくない時に大活躍します。

それでは、SOTOのフィールドホッパーを紹介していきたいと思います。

フィールドホッパーとは

人気アウトドアメーカーであるSOTOが販売しているポップアップ式のミニテーブルです。

SOTO独自の構造をしており、パッと開くだけで四本の足が飛び出します。

ワンアクションで、テーブルが組み上がるというのは、とても気持ちがいいですよ!

下記がフィールドホッパーの基本情報です

サイズ:(使用時)幅297 × 奥行210 × 高さ78 mm

    (収納時)幅297 × 奥行110 × 高さ19 mm

定価:4,800円(税込5,280 円)

重量:395g

耐荷重:3kg

材質:(天板)アルミニウム

   (スタンド)ステンレス

フィールドホッパー

このフィールドホッパーには専用の収納ケース(袋)が付属しています。

この収納ケースにしまっておけば、もし何かの拍子に急に開いても安心です。

天板が傷つくことも防いでくれます。

使い方

組み立て

組み立て方はとっても簡単です!

折りたたまれている天板を開くだけです!

SOTO
フィールドホッパーSOTO

開くと自動的に足が出てきてそのままおくことができます。

片手でも組み立てることができます。

収納

収納もとっても簡単です!

天板を折りたたみ両サイドから出ている足を天板内側に押し込むだけです。

フィールドホッパー
フィールドホッパー収納
フィールドホッパー収納

足を押し込むことで、天板がロックされ開かなくなります。

片手では難しいですが、2秒で収納できますよ♪

メリット

筆者もフィールドホッパーを愛用しています。

使用する中で感じたメリットをご紹介したいと思います。

コンパクト

このフィールドホッパーは折りたたみ式でとてもコンパクトです。

足も天板を折りたたんだ中にスッキリ入るので邪魔になりません。

SOTOフィールドホッパー

元々、ソロキャンプやソロツーリングのお供として作られているので、軽量、コンパクトには自信のある商品となっています。

コンパクトながらしっかりした造りで、3kgまでならびくともしません。

テーブルに載る量の食材や料理であれば、ほぼ問題ないと思いますよ。

1秒で組み立て

フィールドホッパーといえば、やはりこのポップアップ式のワンアクションで組み上がるという点が最大のメリットだと思います。

天板を開くだけで足も開くというSOTO独自の構造です。

片手が塞がっていても、サッとテーブルを組み立てることができるというのは、とても魅力的でかっこいいです!

ポップアップ式

筆者もこの機能に惚れて購入しました。

パッと開いて、地面に置きたくないものをテーブルの上に置きます。

非常に簡単で労力も最小限です!

デメリット

フィールドホッパーのデメリットについて説明します。

正直、デメリットはほぼ無いと思いますが、人によってはデメリットになるかもしれないということをご紹介します。

高さが低い

フィールドホッパーはコンパクトでワンアクションで組み立てられる反面、足が短く、テーブルそのものの高さが低いです。

これは構造上しょうがないことだとは思いますが、場合によっては低いと感じることがあるかもしれません。

このフィールドホッパーは大人数での活用や、たくさんのものを置くためには作られていないので、使い方を変えるしかないと思います。

メインは別の大きめのテーブルを使い、サブとしてフィールドホッパーを使うというようにすると良いと思います。

フィールドホッパー

値段が高め

フィールドホッパーは定価 4,800円(税込 5,280円)です。

これを安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれだと思いますが、5000円出せば、フィールドホッパーよりも遥かに大きいテーブルも買うことができます。

筆者はこの値段で気に入れば、喜んで買ってしまいますが、キャンプにそこまでお金をかけたくない人やテーブルにお金をかける余裕がない人にとっては少し高い価格だとも思います。

このフィールドホッパーはキャンプで必須というものではないので、そこまで無理して購入する必要はないと思います。

ただ、筆者はこのフィールドホッパーを購入して満足していますよ!

最後に

いかがでしたでしょうか。

フィールドホッパーはSOTOの有名なアウトドア用品の一つです。

有名になったのも、そのコンパクトさやワンアクションで組み上がる便利な独自構造があったからだと思います。

特にワンアクションでテーブルになるというのは、とても便利で使いやすいです!

小さくてかわいいギアとして愛着も沸きます。

パッと開いてサッとテーブルを使う便利さやかっこよさをぜひ体感してみてください!

きっと虜になりますよ♪

ゆるキャン△スープパスタ

-おすすめキャンプ用品
-, , ,