おすすめキャンプ用品

【モーラナイフ】バトニングもできる!超便利なアウトドアナイフ

こんにちは!きょうりゅうのテントです!

アウトドアをするときに持っていると便利なものの1つに『ナイフ』があります。

ナイフがあれば、食材を切ったり、木を切ったり、薪を割ったり(バトニング)など様々な場面で活躍してくれます。

じゃあ、ナイフを買いたい!しかし、アウトドアのナイフには様々な種類があり、どれを買うのか迷ってしまうと思います。

そんな方には『モーラナイフ』をおすすめします!

非常に扱いやすく、よく切れるアウトドアナイフです。130年の歴史を誇るナイフブランドで確かな実績も兼ね備えています。

今回はその『モーラナイフ』の魅力をお伝えします。

ぜひ、ご参考にしてみてください!

モーラナイフとは

モーラナイフとは、スウェーデン中部のモーラ地方で生まれたナイフブランドです。

その歴史は古く、130年続く老舗です。

また、スウェーデンを代表する企業に与えられる王室御用達の認定も受けているほど、高い品質を誇っています。

確かな品質と歴史を持ったアウトドアナイフの定番がモーラナイフなのです!

使う場面

キャンプやBBQなどのアウトドアで実際にモーラナイフを使う場面をご紹介します。

■ 食材を切る

包丁の代わりにナイフで食材を切ることもできるため、包丁を持って行かずにナイフだけ持っていくという選択もアリです。

モーラナイフは切れ味が良いので、包丁と同じようによく切れます。

木などを切った後に、食材を切る場合はアルコールでしっかり消毒しましょう!

■ バトニング(薪割り)

モーラナイフは頑丈で切れ味が良いのでバトニングにも使うことができます。

バトニングとは薪割りのことです。

モーラナイフを使えば、このバトニングもでき、一気に上級者の仲間入りです。

少しコツがいりますが、やっているうちにできるようになりますよ。

薪割り

■ フェザースティック

フェザースティックとは細い薪の表面を割いて着火し易くする手法のことです。

その名の通り薪の先端が鳥の羽のようにカールするため、この名前が付いています。

このフェザースティックを作ると着火するときに非常に便利です。

フェザースティックを作るために、モーラナイフは扱いやすく最適です。

コツさえつかめば誰でも作れるようになるので、モーラナイフで練習して作ってみましょう!そして、アウトドアで家族や友人に自慢しちゃいましょう!

実際に使ってみた感想(レビュー)

実際に使ってみた感想をお伝えします(レビュー)

モーラナイフレビュー

■ 切れ味が良い

モーラナイフは良く切れます!

メイドインジャパンではないですが品質は良いのでご安心ください!

薪もパイナップルも切れます。

購入した直後から使うことができ、寿命も長いと思います。筆者は2年ほど使っていますが、問題なく使えています。

モーラナイフ 切れ味

■ 持ちやすい

モーラナイフの持ち手の部分はラバー素材で手に馴染みやすくなっています。

モーラナイフ 持ち手

また、手にフィットする形状になっているので、力も入りやすく持ちやすいです。

使う人のことを良く考えられて作られた形状になっています。

モーラナイフ 実際

■ コスパが良い

モーラナイフは品質も優れており、実用的です。でも、高いのでは?と思う方もいると思いますが、

価格はなんと、2,600円くらいで購入可能です!

こんな優れたナイフがこの値段で買えるなんて!と思います。

モーラナイフが多くの方に愛用されている理由はこのコスパの良さも大きく関係しているのだと思います。

モーラナイフ実力

モーラナイフでアウトドアをもっと楽しく!

アウトドアでナイフが必需品かと言われるとそうでもありませんが、ナイフがあるとできることも増えますし、便利なことは間違いありません。

キャンパーのほとんど方は自分のナイフを持っているので、1つは持っておいて損はないと思います。

そのナイフの中でもおすすめはモーラナイフです!扱いやすくコスパも良い、さらに有名なブランドでもあるため、買って後悔はしないはずです。

ぜひ、モーラナイフを使ってアウトドアをより楽しくしましょう!

それでは。。。

今回紹介した商品はこちらです!

-おすすめキャンプ用品
-,