サラリーマン養蜂家

サラリーマン養蜂家

こんにちは!きょうりゅうのテントです!

タイトルにもあります通り、今回、なんと、養蜂を始めました!

実は昨年からプロの養蜂家のところでやり方を教わっていまして、ついに自分で蜂を育て始めました。

というわけで、これからブログでも紹介していこうと思います!

始めたきっかけ

養蜂を始めようと思ったきっかけは、「かりそめ天国」というマツコさん&有吉さんの番組の中で、うずら農家が減っているという回で、「養蜂家も数が激減している」というトークを見たときにビビッときて、自分で養蜂を始めたくなりました。

そこから自ら養蜂家の門をたたき、教えてもらえることになり、始めることができました。

私が教わっていた養蜂家の方は本当に優しい方で、見ず知らずの私に養蜂を教えてくださって、本当に感謝しています。

精一杯頑張ろうと思います!

サラリーマン養蜂家

私は現在、普通のサラリーマンをしながら趣味で養蜂をやっている状態です。

平日は仕事をしながら、蜂の世話をしています。

平日の1~2日で仕事に行く前に蜂の世話をしたり、休日に世話をしています。

大変な生活ですが、養蜂はとても楽しいです!

蜂の種類

養蜂をする蜂の種類は主に2種類あります。

二ホンミツバチ

二ホンミツバチの特徴は飼育が簡単で、普段の世話はほとんど必要ありません。

集めてくる蜜の量、採取できる蜜の量は少なめなのでハチミツの希少価値としては高めです。

ただ二ホンミツバチは基本的に野生なので、巣箱を設置して蜂が住み着いてくれないとできない養蜂です。

最初の蜂を捕獲する部分が一番難しいところかもしれませんね。

セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチは、普段の世話が必須の蜂です。

集めてくる蜜は二ホンミツバチの4倍と多めで、春の花が咲く季節になると何度もハチミツ採取することが可能です。

野生の蜂というよりも豚や牛といった家畜と同じ部類になります。

基本的に養蜂家の方はセイヨウミツバチを育てていることが多いです。

私もこのセイヨウミツバチを飼育しています!

養蜂生活開始!

2023年の4月からついに養蜂を始めました!

仕事しながら養蜂もやるのは、非常に大変な生活ですが、養蜂はとても楽しく、蜂たちも可愛いです!

ハチミツ取れたら、販売もできたらいいなと思います。

⇒はちみつが採れました!BASEで販売しています!

https://hachimitsuya.base.shop/

これから頑張っていこうと思います!

-サラリーマン養蜂家